住宅ローンの相談をする

モゲチェックプラザの口コミは?借り換えのプロが住宅ローン見直し!

更新日:

モゲチェックプラザ
住宅ローンの相談窓口

あなたに代わってプロが住宅ローンを見直し

モゲチェックプラザは、住宅ローン借り換えのプロフェッショナルによるコンサルティングサービス。

あなたに代わってプロが住宅ローンを見直し、全国120銀行からベストなローンを選択し、実際の借り換えから、アフターフォローまでしてくれます。

 

▼ 公式サイトはこちら ▼

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

 

スピーディーに手間なく住宅ローンを見直せる

プロのノウハウにより、スピーディーな住宅ローンの見直しを可能に。

自分で見直すより10分の1の手間で見直しが完了。しかも、電話のみでの相談も可能(店舗での相談も可能。

自分で見直す場合

【住宅ローンの比較】情報収集と判断に時間がかかる

【事前審査申込】申込書に150〜200項目を入力する必要

【本審査申込】役所に住民票や課税証明書をなどを取りにいく必要

【住宅ローンの実行】1行のみ申し込んだ場合、複数銀行から選択することは出来ない

【見直し期間】3ヶ月から6ヶ月程度

 

モゲチェックプラザに依頼した場合

【住宅ローンの比較】住宅ローンのプロが、全国120銀行からベストのものを提案してくれて、複数銀行に申し込み

【事前審査申込】情報入力は全て代行

【本審査申込】面倒な書類の収集・提出を全て代行

【住宅ローンの実行】複数銀行からもっとも有利な条件の銀行を選択して実行できる

【見直し期間】最短1ヶ月

 

モゲチェックプラザの3つのポイント

プロによる高度なコンサルティング

モゲチェックプラザのコンサルティングは、住宅ローンのプロであるモーゲージスペシャリストさんが担当してくれます。

全員が金融機関の住宅ローン業務経験者で、様々な金融機関が提供する住宅ローン商品や特徴に精通しています。

モーゲージスペシャリストとは

「モーゲージスペシャリスト」は、住宅ローン専門の金融コンサルタントさんのこと。

金融機関で培った商品知識や経験と最先端の住宅ローン分析ツールを駆使して、利用者の一人ひとりにベストな住宅ローンの借り換えプランを提案してくれます。

金融機関とのネットワーク

ネット系銀行からメガバンク、地方銀行、さらには信用金庫まで、幅広い金融機関と独自のネットワークをもっています。

そのネットワークを活用して、ローン申込手続きを行い金融機関と交渉して、もっとも有利な条件を引き出してくれます。

金融機関に相談した場合、その金融機関が提供している住宅ローンが借り換え対象となりますが、モゲチェックプラザでは、全国120銀行1,000本以上の住宅ローンの中から、複数の金融機関に同時に申し込み、より有利な条件の住宅ローンに借り換えることが可能になっています。

最先端の住宅ローン分析ツールを駆使してコンサルティングを行ってくれて、実際の申込手続きもサポートしてくれるので、手間なく最も有利な住宅ローンに借り換えることが可能です。

完済までしっかりサポート

モゲチェックプラザのコンサルティングサービスは、借り換えて終わりではありません。

専任のスタッフがローンの完済まで毎月レポートを届けて、金利変更のタイミングや再度の借り換えチャンスを教えてくれます。

 

モゲチェックプラザの利用手順や流れ

自分でするのは、自宅保管している書類の収集と、金銭消費貸借契約書の契約の2つだけ。

電話だけでも見直しができて、書類手続きも郵送対応。来店での対面相談も可能。

 

予約する

まずは無料診断の予約をします。

無料診断は来店か電話で行うことができます。予約を行っていないと相談ができません

モゲチェックプラザの店舗・窓口

銀座

東京都中央区京橋3-6-21 京橋伸和ビル6階(東京メトロ銀座線京橋駅2番出口から徒歩30秒)

営業時間 10:00-21:30 定休日無し

詳しくは、「公式ページ」からご確認ください。

 

無料診断

スタッフさんが、借り換えでどのくらいメリットがあるのか無料で診断してくれ、借り換えの提案を

借り換えにより、

● どれくらい月々の返済が減らせられるか

● どれくらい返済期間を短縮できるか

● どれくらい充実した団体信用生命保険に入れるか

などについて無料で診断してくれます。

ローン情報を伝えて、住宅ローンの見直しメリット額と見直し方法を提案してもらえます。

利用者一人ひとりに提案書を作成。納得できるまで相談・質問が可能です。

必要なものは、運転免許証、保険証、返済予定表、ローン契約書(金銭消費貸借契約書)、金利に関する特約書、印鑑などが必要になります。

見直しの実行

現在のローンと比較して低金利な他金融機関の住宅ローンに借り換えます。

借り換えに必要な書類収集など、面倒な申込のほとんどすべてを代行してもらえます。

契約後、借り換え先金融機関の選定。借り換え先金融機関が決まったら、申込から審査承認まで諸手続きをサポートしてもらえます。

アフターサポート

借り換え後も完済まで毎月マンスリーレポートが届きます。

ローン完済まで毎月レポートが届いて、金利固定化や見直しのチャンスを教えてくれます。

 

モゲチェックプラザに関するQ&A

モゲチェックプラザを知った時に気になるであろうポイントをいくつかあげておきます。

 

料金は?どのくらいの値段がかかるの?

有料サービスは成功報酬制で提供されています。

手数料:金利削減額の10%(下限25万円上限50万円税別)

支払い条件:見直し成功時のみ支払う(借り換え先金融機関から審査承認を得た場合)

支払い方法:手数料を住宅ローン諸費用に含めて借り入れることで、自己資金ゼロでの借り換えも可能。(一部金融機関では自己資金が必要となるケースも)

クレジットカード払いもできます。

無料サービスじゃないのか…
無料サービスじゃないからこそ安心できる点があるんだよ!

モゲチェックプラザは、成功報酬型で手数料がかかります。

利用者が手数料を支払うということは、金融機関からの紹介料はもらっていないということ。

だからこそ、中立な立場から住宅ローンをすすめてもらえる、ということにつながります。

 

無料診断では具体的に何をしてくれる?

返済予定表と、就業形態・年収・勤続年数・条件などをヒアリング後、審査に通る可能性のある金融機関を判定。

適用金利をもとに削減可能額を算出。

情報機関への情報提供やローン申込は行われません。借り換え先金融機関名は、優良サービス契約後の開示となります。

無料診断のみの受診も可能です。

無料診断をまず受けて、いくらお得になるのかを正確に計算し、有料サービスを契約するかどうか判断することが出来ます。

 

特定の銀行をすすめられたりはしない?

モゲチェックプラザは、利用者からの手数料のみで運営されているので、金融機関からの利益誘導の影響を一切受けることはないとのことです。

 

運営会社は怪しくない?

モゲチェックプラザを運営しているのは、株式会社MFS。

本社は東京都西新宿。2009年7月設立。(2014年10月株式会社MFSに商号変更)

モゲチェックプラザの他には、お手軽・簡単に借り入れ可能な金額や条件を知ることができるアプリ「モゲチェック」の運営・住宅ローンクレジットスコア「モゲスコア」の運営などをされている会社です。

【メディア掲載】

日本経済新聞、産經新聞などの全国紙、NHK「ニュース7」「クローズアップ現代」などのテレビ、東洋経済、プレジデント、日経ビジネスなどのビジネス誌でも取り上げられています。

2018年1月にはモゲチェックプラザでの住宅ローン取扱額が100億円を突破したことが発表されました。

取扱額は2016年4月から2017年12月末までにモゲチェック・プラザの有料サービスを利用して、住宅ローンを新規に借り入れ・借り換えを実施したユーザーの住宅ローン元本の合計額。

累計の有料サービス利用人数は354名、無料サービスのみの利用者を含む相談件数は累計1910件となっています。

2018年度には住宅ローン媒介金額を年間1000億円にすることを目指しているそうです。

なんだかHOTな雰囲気で信頼できそうな会社だね・・・

 

モゲチェックプラザの口コミ

ネットの広告でこのサービスを知ったときは正直半信半疑でしたが、成功報酬とのことだったので損はしないだろうと思って、試しに頼んでみました。

2時間の打ち合わせが一回、無断診断を受けた日から2ヶ月後に銀行から承認がおりました。その間、自分でしたのは返済予定表を用意することと、契約書にサインすることだけ。自分でやっていたら最後までできなかったと思います。
忙しくて見直す時間がない人には本当におすすめです。見直しで250万円お得になりました。対費用効果が高いです。
自宅から必要書類を引っ張り出すのが面倒でしたが、公的書類もお任せできたし、申込書入力や銀行交渉を代わりにやってもらえたので、よかったです。
無料診断で手数料を差し引いて500万円金利削減できることが分かり、出来るだけ早く借り換えしたかったのでお任せしました。銀行承認がおりたのは、無料診断からちょうど30日後、融資実行は47日後と、本当に早かったです。

 

モゲチェックプラザについてまとめ

あなたに代わってプロが住宅ローンを見直し、全国120銀行からベストなローンを選択してくれます。
相談件数約2,000件。平均削減額約480万円の実績!

忙しい人も楽々来店不要の電話診断店舗での相談が選べる(土・日・祝日も対応可能

手数料は成功報酬制で、無料相談のみも可能

モゲチェックプラザ利用者限定で「5万円キャッシュバック」や「事務手数料10%引き」など借入先金融機関から特別優遇を受けられる場合もあります。
金利削減額の10%(下限25万円上限50万円税別)という手数料を「高い」ととるか「安い」ととるかでしょうか。

自分で住宅ローンの見直しをすれば、時間も手間もかかりますがこの値段は節約できます。

利用すれば、住宅ローンの比較選定から、ほとんどの手続きを代行してもらえるので、時間も手間もかなり削減できます。

利用者が手数料を払うということは、金融機関から紹介料をもわないで運営されているということ。だから、中立な立場で、素直にお得な住宅ローンを選んでもらえるのです。

住宅ローンの見直しはしたいと思っているけど面倒くさい、自分で動く時間がない…

借り換えで浮いた分から少しだけお金払うから誰か代わりにやってくれないかな?

モゲチェック・プラザ「私たちにお任せください!」

住宅ローンの見直しはしたいと思っているけど自分で動くヒマがない、実際に動くのは面倒くさいという人には、かなりおすすめの住宅ローン見直しサービスとなっています。

 

▼ 公式サイトはこちら ▼

住宅ローンの借り換えはモゲチェック・プラザ

 

自分で動くのは面倒くさいとは思いながら、「やっぱり料金がかかるのはもったいない」という人は「住宅本舗の住宅ローン一括審査」を利用するのもひとつです。

住宅本舗は、借り換えでも利用可能です。住宅ローン比較・選びから審査の手続きを大きくサポートしてくれるサービスとなっています。

住宅本舗は危険?手数料やデメリット・提携銀行は?審査に通りやすい?

金融機関からはさまざまな住宅ローンが提供されていて、ひとつひとつ調べて選ぶのにはかなり苦労します。住宅ローンの仮審査申し込みには、入力項目がとても多く、1時間くらいはかかってしまうことも。 1つの銀行 ...

続きを見る

 

公式ツイッター:

スポンサーリンク





-住宅ローンの相談をする

Copyright© おすすめ住宅ローンまとめ|金利と特徴から比較【新規も借換も】 , 2018 All Rights Reserved.