住宅ローンの審査

【事前審査(仮審査)とは?】これに通れば本審査も安心ってホント?

更新日:

とうとう住宅ローンを申し込むのか…
自分にあった住宅ローンを選んだら実際に住宅ローンに申し込む段階に入ります。正式に申し込む前に、選んだ金融機関で「事前審査」を受けます。
じぜんしんさ・・・?

住宅ローンの審査には「事前審査(仮審査)」と「本審査」があります。

今回は「事前審査(仮審査)」。名前から分かりますが、本審査の前に受ける審査となります。

銀行によっても「事前審査」「仮審査」という名前の使い分けはバラバラっぽいです。まあどちらも分かりやすい名前になっているので、どっちを使っても伝わりますね。

事前審査とはどんなものなのか、かかる期間や必要書類、審査基準などについて見ていきます。

 

事前審査(仮審査)とは

正式な住宅ローンの申し込みの前に受ける、申込者の返済能力などを少ない情報から短期間に判断する審査です。

銀行など金融機関が、借りる人の返済能力をチェックします。

 

必要書類は?

金融機関によって違いますが、申込書・本人確認書類(免許証など)・年収に関する資料(源泉徴収票や確定申告書など)・保険証・税金関係の書類などが必要となります。

借り入れる金額や返済期間、物件の金額や面積・建物などの情報も必要になります。

ネット銀行の場合は、事前審査時には必要事項の入力のみで書類は必要ない場合もあります。

住宅ローン申し込み(事前審査・本審査)に必要となる書類をまとめてみた

 

審査期間は?

書類を提出し申し込んだら、早ければ即日、遅くても1週間くらいで審査結果がでます。

結果が出るまでは「通るのかな?」「落ちたら次はどうしよう…」とやっぱりドキドキしてしまいます…。

 

複数の金融機関に審査を申し込むこともできる

複数の金融機関に事前審査を申し込んで比較して選ぶという方法は、一般的に行われていることです。

最近はネットで簡単に申し込みができる銀行も多く、一括して複数の金融機関に審査を申し込めるサービスもあります。

住宅本舗は危険?手数料やデメリット・提携銀行は?審査に通りやすい?

金融機関からはさまざまな住宅ローンが提供されていて、ひとつひとつ調べて選ぶのにはかなり苦労します。住宅ローンの仮審査申し込みには、入力項目がとても多く、1時間くらいはかかってしまうことも。 1つの銀行 ...

続きを見る

 

審査基準は?

事前審査は、申し込んだ人の収入や自己資産に対して、住宅購入が負担になりすぎないか、返済はしっかりと行っていけるか、など、信用情報や返済能力などについて審査されると言われています。

また、自動車ローン事業者ローンなど、他の融資借り入れ状況も見られます。

完済時の年齢」、「返済負担率」、「年収」、「勤続年数」などが確認されます。



 

「事前審査にさえ通れば本審査はまず通る」は真実!?

「事前審査を通過できれば、本審査はまず大丈夫だ。」なんていうことをよく聞きます。

自分も、銀行の担当者に

「事前審査が通ったので、もうそんなに心配しなくて大丈夫ですよ。本審査はほぼ通過できると思います。」

というようなことを言われました。まあ、いろいろなパターンを見てきて判断して言ってるんだと思います。

これが真実かどうかは分かりませんがよく見かけます。

でも実際、事前審査に通っても本審査で落ちたという人もいるので、安心はできませんよね。

 

事前審査は早めのタイミングで

住宅ローンの正式申し込み・本審査の前に行う事前審査(仮審査)について見てきました。

物件探しと一緒に住宅ローン探しも始めて、目当ての物件ができたら「事前審査」を受けられるように、早めに動いておくのが大切です。

いい物件があったのに、住宅ローン審査が通らなくて、契約を進めていても白紙になってしまったり、他の人に買われてしまうというケースもよくあるそうです。

物件購入の申し込み前にしておいてもいいくらいのつもりで、早いタイミングで通っておくのが安心です。

 

事前審査に落ちてしまった・・・

もしも事前審査に落ちてしまったという場合は、落ちた理由をしっかりと考えて対処する必要があります。

基本的に金融機関が落ちた理由を教えてくれるということはないと思うので、自分でどこが問題があったのか考えてみましょう。

 

住宅ローンの事前審査(仮審査)についてまとめ

事前審査では、金融機関が、借りる人の返済能力などがチェックされます。信用情報や返済能力などの基準について審査されると言われています。

申込書・本人確認書類(免許証など)・年収に関する資料(源泉徴収票や確定申告書など)・保険証・税金関係の書類などが必要となりますが、金融機関によって違います。

審査期間は、早ければ即日、遅くても1週間くらいで結果が出ます。

事前審査は早めのタイミングで申し込めるように、住宅ローン選びも早めからやっておきましょう。

事前審査を無事通過できたら、続いて「物件の売買契約」を経て本審査が待っています。

【本審査とは?】事前審査との違いは?いつする?通らないこともある?

無事に事前審査を通過したら、不動産会社に物件の申し込みを行い「売買契約」の後には、正式に住宅ローンを申し込み「本審査」を受けることになります。 本審査は、事前審査に比べてさらに本格的な基準で審査される ...

続きを見る

 

公式ツイッター:

スポンサーリンク





-住宅ローンの審査

Copyright© おすすめ住宅ローンまとめ|金利と特徴から比較【新規も借換も】 , 2018 All Rights Reserved.